結婚式場で最高の一日を送ろう【ハピネスプランナーのススメ】

持ち出しゼロで結婚できる

会費制の結婚式は一律の料金設定になっているので、主催者側としては予算の計画が立てやすく持ち出しが少なくてすみます。そのメリットはゲストにとっても同様で、支払う額があらかじめ決まっているので気を使わなくてすみます。

沢山の業者を見ておこう

新郎新婦

似顔絵のウェルカムボードを利用する場合、まずは業者を探す事から始めましょう。お近くのデパートなどでは似顔絵のイベントが開催されている事もあり、ネットを通じて依頼する事も可能です。依頼する時は過去の作品をチェックしておき、お気に入りのデザインを見つけておきましょう。

ゲストに楽しんでもらう

ドレスの女性

二次会の幹事は会場や費用を決めること、盛り上げるのが主な役割です。場所は遠いと移動がたいへんなので、なるべく結婚式場から近いところを選びましょう。段取り良く進められるように、二次会に慣れしていることもポイントです。

式場選びのコツとは

式場

結婚式場はチャペルや神社、ホテルなど様々な場所に併設されるようになりました。以前はホテルの会場で大きな披露宴をあげることがオーソドックスな結婚式でしたが、2000年代は非常にシンプルな結婚式が主流となりつつあります。レストランウエディングなども人気が安定しており、衣装やメイクアップとセットになったプランもレストラン側が提供するようになりました。結婚式場選びは今や、伝統などに縛られるものではなく、自分たちカップルが納得のいく結婚式場を選ぶ時代なのです。こうした個人のニーズに合わせるべく、柏にもたくさんのタイプの結婚式場が登場しています。ビュッフェ式の食事を導入しているところから、非常に格式高い食事を提供しているホテルまで、お招きする方々を満足させられる食事内容が充実しているところもたくさんです。柏のこうした結婚式場を調べるには、「結婚情報誌」が最適です。結婚情報誌はテレビコマーシャルなどで名前をご存知の方も多いのではないでしょうか。こうした雑誌は全国版なわけではなく、地域に密着した情報を提供しています。柏エリアにも適した結婚情報誌が提供されているので、覗いてみると参列したことがある式場が掲載されているかもしれません。費用、プラン、無料相談の実施など細やかな情報が掲載されているので、カップルで楽しくご覧になってみてはいかがでしょうか。柏であなたの大好きな人と、楽しい結婚式を挙げるために、たくさんの式場を見比べましょう。